スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

あさくらの柿を使った「柿の糖みつ漬け」新商品販売!

2009年3月7日日本農業新聞にて紹介された柿の糖みつ漬けを
写真付きで紹介する。
福岡県JA筑前あさくら販売開発課は、柿の糖みつ漬け「福の旬割り
柿sweets」「レギュラーとリキュール」の2種類を販売し、今までに
ない柿の新しい食べ方を提案、販売している。
当管内は甘柿出荷数としては、日本一である。
若年層の果物離れ、全国的に生果での消費が減少する中、同JA
JAにじ、JAふくれん、福岡県農業総合試験場、地元菓子店(株)大成物産が
企画、共同開発した。
使用するのは富有柿、皮をむいてカットし、種を取ったものを、糖みつに漬けこむ。
熱などを加えると型崩れや、変色などいろんな問題があったが、温度などを細かく
調整することなどで味、色、シャッキとした食感また、自然のまま残すことに成功した。
冷凍保存も出来るので、柿本来の味を一年中味わうことができる。
消費者からも「柿本来の味を一年中味わうことができる」と大変喜ばれている。
又、そのまま味わうだけでなく、ヨーグルトや、生クリームをあえたり、ケーキなどの
素材として、楽しむこともできる。



ぜひ、一度柿本来の食をお試しください
当ホームページTOPより「楽天市場」注文できます
「下記の写真をクリックしてご確認ください。おいしいですよ!」

09_3_23_1.jpg   09_3_23.jpg   09_3_23_2.jpg   09_3_23_3.jpg



2009.03.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 柿の食

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。